さんぽ会・名古屋にて講演してきました。

先日、7月20日(金)にさんぽ会・名古屋にて講演してきました。
以前より、この会に参加させていただいておりまして、主催の安田先生とも懇意にしていただいておりました。
昨年、私が理事を務める一般社団法人日本ストレスチェック協会の「大人の発達障害への対処箋」を聴いていただいた安田先生からのご依頼でした。
さんぽ会・名古屋でも以前から大人の発達障害に対する関心や要望が強く、開催となりました。

私は精神科専門医でも無いですし、もちろん大人の発達障害の専門家でもありません。
ただ、現場実務の中で四苦八苦しながら何とか働きやすい環境を作り出すにはどうしたらよいかを日々考えていて、良かったこと失敗したことなどを皆さんにお伝えできればと思い、引き受けました。

精神科医の先生も参加されていましたが、今回企業保健師の方もかなり多く参加されていました。
精神科医の先生からも
「我々は診察室だけで、いろいろ言っているだけだけど、実務での壁はなかなか経験できない。いろいろ聞けて良かったです。」

保健師の方々からは
「現場で悩むことが多いのですが、腑に落ちたことが多かった」

などのお言葉をいただきました。

あと、私のクライアントで、実際に大人の発達障害を抱えた従業員への対応をされているお二方のお話も好評でした!
無理なお願いを快く引き受けていただいたお二人にはこの場を借りて、感謝申し上げます。

講演に先立ち、写真撮影をお願いするのを忘れていました。
今回はチラシで。もう既に終わっていますが・・・・。