先日、6月1日(金)に愛知県経営者協会にて
『大人の発達障害とメンタルヘルス不調 ~向き合い方と対処法~ 』
を講演してきました。

近年、発達障害が世に知れ渡るようになり、何でもかんでも「発達障害では無いか?」と考えてしまう風潮にあります。
また、発達障害であるかどうか白黒ハッキリさせて欲しいと、会社が要望するケースもあります。

しかし、私は診断することに社会的、医学的に意義は無いと考えています。
むしろ発達障害にはグレーゾーンがあり、幅や特性が千差万別であることを理解し、職場の環境調整が非常に重要だと考えています。

発達障害の基本と私が経験から考えた環境調整の方法について話してきました。

今回は会社の人事・総務・労務関係者でした。
若干違った内容とはなりますが、産業保健に関わる方々のために7月20日(金)にさんぽ会・名古屋でも大人の発達障害について話します。
ご興味のある方は是非ご参加ください。