本日、名古屋テレビで日本ストレスチェック協会の”みるきくはなす技術”を講演してきました。

制作会社の方々を中心にお話しする予定でしたが、講演の題名に興味を示してくれた名古屋テレビ社員からの参加希望も多く、予定の倍以上である約40名の方が出席されました。

現場におけるコミュニケーションの重要性と、理解しているけど、どうしたら良いのか分からないと感じている証左だと痛感しましたね。

この技術のひとつでも実践していただけると、より良い現場作りに繋がると思います。

講演後のアンケートにも”聞くことが大事と感じました””相手を認める事の大切さを知った”と書いてあり、少しはお役に立てたのかなと、家に帰って小太り産業医は一人思いながら就寝いたします。